ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

ネット上の話題の信憑性について その5

私ヒラリー、最近は仕事そっちのけでネットの信憑性テレビニュースの信憑性についてを追いかけています。

今回は簡潔にまとめより
「気軽に見られるテレビニュースもいいですが、ニコニコやユーストリームの生放送もいいものですよ」
「インターネット新聞社などもいいものですよ」

なぜ、そう思うか?いわゆる御用学者についてではありません。筆者は最近、東京電力の記者会見をリアルタイムで毎日見ていますが、後で放送されるテレビニュースをチェックすると、かなり内容が異なっているのが実感できます。

特にこの原発問題については。
雪印やミートホープの不祥事、不二家の不祥事の際とは結構違う対応です。

テレビを見て感じるこの不信感、津波の被害に遭われて、さらに原発の心配をされている方のお気持ちを考えると非常にいたたまれない気持ちになります。

先ほどの東京電力記者会見に会長が出てきて、2時間ばかりの会見がありましたが、ウソにウソを重ねる面白さは置いておいて、こんなやりとりがされていました。
続きをぜひ。

ネットの信憑性-番外編

ネットの信憑性、テレビニュースの信憑性について最近書いています。最近、ネット・信憑性についてググってみたら、なんと1ページ目に当ブログがでてくるではないですか!

アクセスして下さる皆様も多く、本当にありがとうございます。

私ヒラリーも企業としてのホームページではこの件にふれていないため、このブログでは比較的好き勝手に書けるのですが、一方で身内の親に元公務員がいるために、水道関連について厳しく書くことができませぬ。

ということで、こんなトコからも信憑性というのは歪んでいきます。

日本語は難しい!不肖ヒラリー男爵をよろしくお願いいたします。

ネット上の話題の信憑性について その4

上水道の水について、びっくりなニュースがヒッソリと流れました。
多分、テレビでは騒いでいません。

北千葉浄水場で22日に採取した水から336ベクレルの放射性ヨウ素を29日に検出、発表。

22日の線量は670ベクレルと推測。(すべて単位/kg)
一週間後に数値が下がってから発表というのが意図的と思われ、かつ深夜にひっそりと。最近、県や東電の発表はこのパターン。

ソースは日本経済新聞など
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0EBE2E1E18DE0EBE2E1E0E2E3E39191E3E2E2E2;at=DGXZZO0195583008122009000000

ちなみに本日朝6時には長柄、神奈川とう、同日22日データは非公開。
これは正直に公開した千葉がまだマシ??

松戸、船橋には大規模なパン工場があるし、ビール工場だってある。気にしてたら今後数年、何も食べられなくなってしまうわけですが、こんな発表方法はどうなんでしょう??

こんな後出し、お子様がいらっしゃる方にはいてもたってもいられない事でしょう。
慌てず騒がず、日々変わる現状から、もっとも安心な選択肢を選ぶのがよろしいかと。

数値について、参考データなどはWHO、IAEA、日本国の基準など、ググればすぐにでてきます。

パニック対策もわかりますが、多くの千葉県民にとって大問題です。数値で騒ぐのでなく、この隠蔽体質に騒ぎたいヒラリーでした。

ネット上の話題の信憑性について その3

続きまして補足の補足です。

ネット上での情報どうか??という話題ですが、


基本的にインターネット上の情報については、責任無く情報を書き込めるウィキペディアを初め、知ったかぶりだらけのブログ、他人事視点のホームページなど、信用できない記事が普段から多いモノです。取捨選択しなければ週刊誌以下といっていいでしょう。


基本的に、今でもこれが自分の考えであり、スタンスです。

もし時間があったら、テレビでコメントしてる御用学者からは聞けない話について、下記記事に書き込んでみました。なかなか面白い話をお探しでしたら、覗いてみて下さい。

意外と新鮮、週刊誌買うよりニコニコ動画

放射能に関しては、何が無くても自己責任という状況です。誰かに話すのではなく、ひっそりと知識の一部として興味を持って接することをオススメします。

-----------------------------------------------------

普段、私ヒラリーは、情報の正確性よりSEO対策を重視して記事を書いていました。今回の一件より、少しでもその罪滅ぼしをさせて頂きたく、ちょっとだけまじめな話題に触れております。

ネット上の話題の信憑性について その2

前回の記事に補足です。

少しでも信頼できる情報、私ヒラリーが期待しているホームページをご紹介します。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1.アメリカ大使館ホームページ

1.フランス大使館ホームページ

2.海外のニュースまとめ

2.外国プレス向けの記者会見のまとめサイト
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

その他、軍事兵器が好きな自分としては、日常から関心の高い話題だったんですが、浜岡原発の事故シミュレーションをどこかで見たことがあります。

それから、現在はもんじゅもトラブルを抱えているということで、こちらもチェックした方がいいかもしれません。地理的な場所は福井県、京都や滋賀の上?あたりですよ。

ネット上の話題の信憑性について

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
震災により、また原発の人災による被害、東北・関東にお住まいの皆様に改めましてお見舞い申し上げます。
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

人ごとではなく、私ヒラリーも関東地方在住なんですがすいません、本当にそんな気分です。

さて、今回は情報の信憑性について、気になったことがあるので書かせて頂きます。
というのも、私は原発の危険を感じて、インターネット環境のない実家への避難しておりました。普段、テレビの電源をつけるときはアダルトビデオを見るときだけの自分が、テレビニュースを見続けました。

ときおり、スマートフォンからの情報が知り合いから回ってきます。これによって、インターネット上の状況を想像してました。

----------------------------------------------------

普段は一日中、インターネットを利用して様々な情報を公開している自分の口癖は、「ネット上はウソが多いから気を付けて」なんです。

しかしテレビを見ていると、今回はウソばっかり。情報も遅く、子供でも分かるような情報統制・・・。政府関連のCMに原発推進派の解説者、たぶん都合のいい誤差を織り込み済みの数値などなど。

もちろん、楽観主義、慎重主義、必要以上に騒ぐ人、様々ですが、しっかり選別すると、今回ばっかりはインターネット上の情報が信用できると考えています。

------------------------------------------------------

今の日本において、テレビで情報統制、管制があるというのは信じたくありません。でも、その可能性は高く、誰もがショックを受けていると思います。

そして知りたい事を知ることができない現状でも、ひとりひとりが自己責任の割合が大きくなっています。

安心という言葉も、危険という言葉も、原発事故の前ではほとんど根拠がないものばかりです。

-------------------------------------------------------

例え関西方面に避難しても、誰も臆病とはいえないはず。インターネットという調べる術をお持ちでしょうから、ぜひご自身で納得いくまで調べて、どういう行動をとったらいいか考えてみるのも悪くないと思います。

-------------------------------------------------------

ちなみに自分はといえば、最悪の事態も考えて、今は楽しいことをして毎日を送りたいなと。具体的にはあんなことしたりこんなことしたり・・・。でも相手してくれる人がいません!同じように考えていらっしゃる女性の方、ぜひご連絡下さい!

以上、幼文失礼しました。

日本をゆるがす大地震かな

とても大きな地震が来ましたが皆様大丈夫でしょうか。

千葉市では余震が続いて、ビビリの私ヒラリーはくたばりぎみですが、東北地方にお住まいの方を考えるとそちらが心配でなりませぬ。

岩手県の○○さ~ん、宮城県の○○社長~、まだ福島にいるかわかんないけど○○ちゃ~ん、あ、みんな女性だ。
それは一大事。何かと東北地方に出入りしていた自分はマジで心配です。大丈夫??

いま、千葉市の海岸付近は火災で空がまっかっか。いやホント、笑い事じゃないですよ。

同じ千葉県内でも固定電話も携帯電話も繋がらない状況です。
こんな自分だって、男のお友達も心配です。電話復旧より早くこのブログに気づいたら、コメント下さいね。

そうそう、全然関係ないかたでも、連絡手段の一つとして、このブログを使って頂いても大丈夫です。

該当の記事は見つかりませんでした。