ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

気持ちのよいダウンサイジング

だんだん夏らしい陽気になってきましたね。暑さには強いヒラリー男爵です。

現在、トレンドワードといえばダウンサイジング。
経済も持ち物も電力もダウンサイジング。もちろん体重もダウンサイジング。

これら、流行でありながらも並べてみれば実に苦痛なだけともいえるダウンサイジング。そりゃそうです。世の中、高価なものほど大きくて立派。体重だって大きい方が恰幅が良くて立派です。

まあしかし、考え方ひとつで気持ちの良いダウンサイジングも可能かもしれません。
それは、「エコ=知的」というイメージ。

--------------------------------------------------

実は私ヒラリー、車をダウンサイジングすることにして、新しい車を契約してきました。
長年ともに過ごした相棒は4000ccの8気筒。今度の車はちっちゃなコンパクトカーです。

新しい車の作りはもちろん値段なり。走行性能だって値段なり。装備も値段なり。

でもね、デザインは何となく今風っぽく、コクピットに収まって見える景色も今風。固くて突っ張るだけのショックやペラペラのシートだって今風です。

個人的にこの、「今風」というは勝手な解釈ですが、なぜかこれがうれしいんですね。

外観もなんとなく立派で、気持ちよくダウンサイジングできればこれほどうれしいことはありません

気持ちのいいダウンサイジング。これほど気分のいい買い物はありません。
だまされたと思って皆様も是非!


といっても契約は済ませましたが、原発事故の影響もあって納車は約3ヶ月後とのこと。
古い車は車検が切れちゃいますので、しばらく乗る車がありません。

仕事時間のダウンサイジングだけはあってはならないことなので、納車までのしばらくの間はガンガン仕事です(^^)

----------------------------------------------------

業務連絡?
RS-Rの単筒式ショックの車高調があまります。使用は3万キロ以下。
取り外しを手伝ってくれれば格安でもっていってくれていいのですが、どなたか如何ですが?

該当の記事は見つかりませんでした。