ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ、横浜の小学校??

どもっす、ヒラリー男爵です。

最近少し、ラジコンに行ける余裕ができたので、埼玉のイエローサブマリンそれから千葉の市原サーキットなんて行ってみました。

マシンは現在のトレンド、グリパケ~。

まま、まだまだ時間なく余裕なくお金もなく、ラジコンにハマれる状況じゃないんですが、やっぱ楽しいですね。ヒャッホー!

-------------------------------------------------
ということで今日はどうしても描きたい事がありまして。
よければ続きを見てくださいませ。


 
続きを開いてくれてありがとうございます。

で、その内容なんですが、誠に恐縮ながら放射能と原発事故関連で(^^; ごめんなさい。

いつも参考にさせていただいている中部大学の武田先生。もう説明の必要もないほど有名な方となっています。
これからしばらくはこういった先生を中心にインターネットは回る。まさにトレンドなわけですが、私ヒラリー、その先生のブログをいつも参考にさせていただいている訳です。

そこで気になる記事を目にしました。

以下、引用も含めご紹介させていただきます。


横浜市の学校の給食に、「福島産のキャベツ,もやし,きゅうり,アスパラガス,牛肉」が使われているという。

なんということだ。
福島の農業を助けるのは良いことだが、だからといって子供達に「汚染された野菜」を食べさせるのはとても可哀想だ。農業を助ける他の方法を採るべきだ。

給食の担当者は「安全だ」と言うだろうが、それは「基準値以下」ということである。もしスーパーに「福島産」と「秋田産」が並んでいて、「福島産」のホウレンソウを買う母親がいるだろうか?

大人は自分の食べるものを選ぶことができるが、子供はできない。給食の人は本当に母親になって子供を守って欲しい.

ここまで。

なんということでしょう。もっとも重要なのは経済という事は私ヒラリーもそう思います。
しかしながら、個人では選択できない部分で子供のガン死の可能性を高めることは納得できません。


------------------------------------------------------

こんな感じです。

続きと詳細はサキちゃんのホームページで公開しています。

名前:サキちゃんの芸能ネタとトレンドワード ~運が良ければ確かな情報~
URL:http://saki.oka-hero.co.uk/

--------------------------------------------------------

ではでは、外で元気にラジコン、楽しいです。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。