ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクサスに行ってみました

わたくし不肖ヒラリー、先月、長年寄り添ったセルちゃんを手放してしまいまして、実は今、クルマがありません。

移動にもレジャーにも困るというか、いやそんなにこまんないんですけど、寂しい日々というか、そんな感じで毎日ムラムラです。

ということで、千葉のレクサスディーラーに行ってみました!
(友人の付き合いですが・・・)

人生初のレクサス店、駐車場も広々、警備員までいてビックリ、心臓もバクバク。きょどってるのを隠すためにここで腕時計をブルガリに交換(^^;)
ちょっと見栄を張ってから、さらにいつもの半分のスピードで歩いて、さらにさらにいつもの2倍胸を張って店に入りましたよ。

そうしたら、営業がよってくる訳じゃなくて、カウンターに行って受付するスタイル。綺麗なお姉様がにこやかに接してくれます。

そして、その後は一番奥の立派なソファがある個室に案内され、ゆっくりタバコを吸いながらカタログが見れます。
ここでぜひとも書かせて頂きたいのは、コーヒーがとっても美味しい。いやこれ、トヨタのディーラーというより外車ディーラーの味ですよ。
(実際は自分のお財布で飲んでるわけですが)
お姉様を見ながら頂く極上のコーヒー、たまりません。

以下、折りたたみです。


肝心のクルマは、レクサスGSとCTを見せてもらったんですが、GSはちょっとお高いのでパス。CTを試乗させて頂きました。
今回、自分はリアシート。

CTのクルマに関することは省かせて頂きますが、良くも悪くもトヨタ車の延長線上みたいなクルマでした。もちろん、プリウスを買って改造に50万かけるなら、最初からCTを買った方が断然お得ですが、残念、そんな感じですか。お財布のひもが緩まるにはアト一歩、何か欲しいですね。

やっぱりレクサス店、クルマで選ぶよりサービスで選びたいブランドかもしれませんね。

オイル交換に来たって、ここならデートとして来れる!
とっても快適な空間。そしてコーヒーも美味しい。
営業もとっても丁寧。

いやあ、レクサスのお店は最高ですね。ケーキを出してくれたネッツ店より上の7つ星を上げちゃいます。
あとは、衝動買いしたくなっちゃうようなクルマをラインナップして下さいね。

※今回欲しくなったものリスト。

LSのフロアマット・・・厚みもあって重さもあって、毛足も長く密度も高い。最近のトヨタ車のマットは軽量重視。これは昔ながらの観点から見れば最高のマットのような気がする。これだけ欲しいなぁ。

GSの灰皿・・・小さくて出しゃばらない黒子のような設計でスタイル抜群。灰皿をコンソールから外すときのギミックもこっており、なおかつ質感も十分。

CTの本皮シート・・・悪友OKくんのレカロシートと比較すれば座り心地は劣るも、デザインはまるで優雅なSCのよう??少し色が入ったオフホワイトで見た目最高。生地もいい感じ。
関連記事

-1 Comments

オカ says..."お疲れ様です"
雰囲気はいいですね。車両については、いろいろと賛否両論になりますが、実際に所有してみてから文句を言うべきですよね。

買える買えないは別で。

私も愛煙家ですが、灰皿はついているほうが爺くさいです。ないほうが灰皿を用意しない限りすわなくなっていいと思います。ポイ捨ては論外。

クルマは実際に行って試乗してみてもいいところと悪いところかなりわかります。

CTは惜しいところシートのできもなかなか(後部座席を除く)、でもヨーロッパのほうではかなり評判がいいようです。
でもアウディA3などにはまだまだ・・・。
2011.08.20 11:44 | URL | #PMoz9hdc [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。