ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のTT01走行練習

2008/04/29

今日は、先に組み上がった友人W君のマシンをちょっと借りることが出来ました。ちょっとお借りして、まずはマシンを見てみることに。
なんですかこのTT-01というラジコンマシンは^^;
軽い、軽い、プラスチッキーだけど軽いです。これは消耗品やバッテリーに優しそうです。

以下に続きます。

 
 ということで、TT-01をじっくり見せてもらいました。うん、さすがタミヤ、素晴らしい出来です。各部にとんでもない量のガタと、プラモデル以下の剛性。ハッキリ言って、ちょーショックでした。なんせ、改造しつつセッティングを楽しもうと思っていたのに、これでは、ガタガタで走行中のアライメントなんてめちゃくちゃだし、セッティングしても意味ないです。

仮に各部のガタをとっても、シャシーの剛性がないためにゆがんでしまい、意味ないです。

いやこれは本当にショックですが、仕方ありません。3ヶ月後に買い換える予定でTT01を買ったんですから。

もし、少しでもメカ好きの方がラジコンを始めるならば、もう少し高くても違うラジコンを買った方がいいです。

しかしまあ、うんちくよりもとにかく練習です。実際に走らせてみると、やっぱり軽いからか、27Tのドリフト用モーターでも、まずまず速いです。なんといっても最初は知りませんでしたが、ゴム系のタイヤがついているために、加速します。ドリフト用のTT-01Dを買ったのになんで??と思いましたが、アスファルトの上でも加速します。

しかし、ですね、ドリフトらしいことは全然出来ません。いや、腕がないのも十分承知です。しかしです、他のマシンみたいに走らすためには、ドリフト用のタイヤを買ってきましょう。ということで、トリムのセッティングだけして終了しました。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://doriraji.blog25.fc2.com/tb.php/2-7e4ce0ea
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。