ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

softbankシンプルスマホのプランにご注意

iPhone4を使っていた実家の母親がiPhone6に機種変更してくるといって、シンプルスマホを掴まされてきました。そして母親の代わりに自分が困っているヒラリー男爵です。
softbankのシンプルスマホには「転送量目安200MB/月」というプランがあって、見かけ上の価格は安いんです。スマホ本体の分割払いを含めても約6000円/月。しかし実際には、全くスマホらしく利用できません。
シンプルスマホ01

 
 
 もともと母親が使用していたのはiPhone4。これをiPhone6に機種変更してくると言ってソフトバンクに出かけた母親は、何を血迷ったか”シンプルスマホ”というモデルを掴まされてきました。
このシンプルスマホというのは、専用の”シンプルスマホプラン”というのが用意されていて、月々の支払い額が安いんです。スマホ本体の分割払いを含めて約6000円/月。

このシンプルスマホプランというのが困ったプランで、実際は制限が多く、スマホとしての役割を果たしてくれない困ったプラン。ガラケーの倍くらいの月額料金を払って、ロクに使わせて貰えないというw

この機種変を30分で行ってきたワケですから、いかにたいした説明もなく、騙されてきたというのが予想できます。



事の始まりは「メールが上手く送れないんだけど~?」という一声

知識がなければ騙されちゃう。なので久々に実家に帰った日曜日、半日掛けてデータの単位から始まる厳しい講習会w まずは単位の暗記から。

B - KB - MB - GB

日本語だとバイト - キロバイト - メガバイト - ギガバイト

見方は「グラム」や「cc」と一緒。1000B=1KB 1000KB=1MB 1000MB=1GB

1M=百万、1G=1億、半角文字は1バイト、全角文字は2バイト

これくらいは問答無用で暗記するしかないでしょう。これがわからないお客様にスマホを販売する店員さん、逆に同情しちゃうよ。



データ量の単位、これが無意識に脳内変換できるようになったら、ネットを見た際のおおよそのデータ転送量を伝えた。数値は母親でもわかりやすいように設定。だいたいこんなもんでしょう。

・画質の良い目のユーチューブ、5分100MB
・文字だけの短いEメール、20KB
・ホームページのサイト1ページ、500KB

シンプルスマホプランの転送量は200MB/月。ようやくハマッた自分が理解できたみたいだw ここまで半日。



実際のデータ送受信送料は、スマホ端末を見ればわかる。母親の場合は500MB/日だった。
またシンプルスマホ購入時にインストールされているアプリや、アンドロイドの自動アップデートで使用されるデータ量をみると、500~800MBは必要になりそうな予感。200MB/月では到底足りないじゃないですかwww

iPhone4。3年前のモデルで、3G(第3世代)の電波を利用するモデル。対してシンプルスマホは4G(第4世代)の電波を利用するモデル。機種変しても月額料金の総額は変わらないが、内容は全然違う。

iPhone4の3G、転送量に制限無し 月額6000円
シンプルスマホの4G、転送量200MB/月  月額6000円
シンプルスマホ02
今までと同じように使いたければ、30GB/月のプランを選ばないとw



ここまで理解できたところで、ソフトバンクに電話して確認をした。
1.転送量目安を越えたらどうなるか?
2.例えば30GB/月、利用しても料金は一定か?

「1」は128bpsの制限が掛かるらしい。128bpsといえば本来、簡単なホームページ閲覧やメール利用なら十分なはず。で、実際に試してみた。当ブログを開いてみる。そうしたら、5秒で表示される時もあれば、5分経っても表示されない時がある。
思い出した、そもそもの話の始まりは「メールが送れないんだけど?」ということだった。

「2」も予想通り。しかし、200MBを越えた時に画面に注意が出たらしい。「2500円払うと制限の解除出来ます」とか。これは毎月出るのだろう。ダイアログが出ると、よく考えないでOKを押す人っていらっしゃる。またリンクをクリックしようとしたその場所にOKボタンが出てきたらどうなっちゃう?
安いプランを選択している意味がなくなってしまうよ。



さあどうする?
対策は上位プランに変更するか、自宅にインターネット回線を引くか、モバイルWIFIルーターを購入するか。

いわゆる「Wifi」って、家庭内無線の事。有線のインターネット回線を自宅に引いて、家庭内に無線を飛ばす。Wifiを利用し、家から出なければ200MB/月のプランでも問題ない。しかしこれは現実的じゃないでしょう。これならそもそもスマホいらないしw
ほとんど出ないという方、4GとWifiの切り替え、出来る方ならそもそも悩まないw



と考えてるウチに母親から、「メール送信出来たー」「できなくなっちゃったー」なんて声が1日中掛かるwww
もう面倒くさくなって、一晩中でもアドレス確認しなさいって言ったよw

最低限の知識がなければ「一番高いヤツを下さい!」これが一番。お金で解決しよう。でなければ信用出来る人を一緒に連れて行く。シンプルスマホプランに騙されちゃいけません。

どちらにしても、iPhone6に変更することは無理。出費は増大。
ついでにメールも満足に使えなくなったお母さん、南無~w
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。