ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクを別窓で開く、を一括指定(baseタグ)

FC2ブログの「リンク覧の編集カスタマイズ」。補足、「リンクを新しいウインドウで開く」方法について。
”リンク全てを一括して指定する方法”と、”リンクごとに個別指定する方法”。前者はhead内にタグを一つ記述すればいいだけ。後者は特定箇所だけ動作を変えたい場合に。どちらもブログだけじゃなくて他のWEBページでも利用できます。
リンクコーナー編集1-01

 
 
リンク先を開くウインドウを指定する方法。最近はウインドウというよりタブだけどね。
方法は2つ。”リンク全てを一括して指定する方法”と、”リンクごとに個別指定する方法”。

 

”リンク全てを一括して指定する方法”


ページのhead部分に、base target="_blank"を追加する。

リンク先をhead内記述で一括指定01

通常、未指定のリンク先は、同じウインドウで開かれる。それを、未指定のリンク先は別ウインドウで開くという動作に変更する。
ブログなどで見かける手法だね。
メリットは、ソースの文字数が減らせてシンプルに。また全て統一することでユーザー様を惑わすことがない。デメリットは、新しいウインドウ(タブ)が開きすぎてしまう可能性がある。


===================================================
やり方はhead内に <base target="_blank"> を記述する。<と>は全角なのでそのままコピーせず半角で打ち直して下さい。
===================================================


FC2ブログとか他ブログの場合は、テンプレートの設定画面からソースに手を加えることができる。
記述する場所は</head>の前の行。
最初(上)の方、<head>から始まって</head>で閉じられているから、それを探し、すぐ下が<body>だったら完璧。 

わかりにくかったら「ctrl + F」を押して検索するのもいいね。「/head」 で検索。

 

”リンクごとに指定する方法”


リンクの記述それぞれに、target="_blank"を追加する。

リンク先をhead内記述で一括指定02

別ウインドウで開くを指定するのは、この画像でいうところの2番目。

===================================================
やり方は、URLの後の「”」に続き半角スペースを空けて、「 target="_blank"」を記述する。
===================================================

これはこのままコピーして貼り付けても大丈夫。

逆に、全て別ウインドウで開くを指定しているページで、特定のリンクだけ同ウインドウで開くを指定するには、「 target="_self"」を指定する。




ブログはテンプレートによって動作は様々。おおざっぱに体感的な数を表してみる。

・3分の1、リンク全て別窓
・3分の1、別ページへのリンクが別窓
・3分の1、リンク全て同窓

基本的には別窓で開くは推奨されないという。無指定で同窓が好ましいらしい。
なんでかって?PCなら右クリック、スマホなら長押しで、ユーザーの判断によって選択できるから。

でもタダのセオリーだから無視しても全然OK。いろいろイジってみるのが楽しいと思うし、自分のHPは好きなように設定しなければ気が済まないと思う。

スマホの場合は、「前に戻る」が時間掛かるから、別窓が便利。一方で開きすぎると古い窓が消えちゃう。ここが難しいところ。
どんな人がどんな時にリンクをクリックするのだろう??そこまで考えればそれはもう、プロの仕事と一緒かもねw
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。