ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラデオン6870(グラボ)1枚で3画面

実は人からとっても頼って貰えるヒラリー男爵です。やっぱり普段からいろいろ試してみての経験が大事って事かな。今日はPC知識は男の必須科目w ということで、グラフィックボード1枚で3画面出力ができるように仕様変更してみます。
グラボは余り物のラデオン5870。
ラデオンで3画面01

 
 
 仕事もパソコンも何でもできればみんなから頼られてよくして貰えて自分の居場所ができる。自分の居場所作りこそ人生最大の課題w

前に東京で仕事してる時、お客様の店舗にPC見に行くことがあって、したらベッドがある部屋に案内されて、「旦那は10歳も年上なのぉ~」なんてマンガみたいな出来事も。もちろん何もせず帰ってきましたが。

で今回は勉強の為に、ラデオン6870を使用して、グラボ1枚で3画面表示を試してみました。 
ラデオンで3画面02
パソコンは会社でメインとしているPC。

今までの仕様はグラボ2枚を使用しての3画面出力。
ラデオンで3画面03
こんな感じでマザーボードにスロットがあるタイプなら、2枚差しで簡単に最大4画面ができる。

これはジーフォースの9800GTだったかな。別名GTX260だった気がする。
カバー外してオタク御用達というファンに交換して使ってた。当時のグラボはザルマンとかのファンに交換しないとうるさくて耐えられなかったのよね。
ラデオンで3画面04
マザボ3世代、たぶん6年以上使ったよ。

最後に掃除してから2年くらいたったグラボのファン。きたねぇw PCケースの吸気口にはフィルターが付いてるんだけどw

まあこれでも、仕事にヘビーに利用したり、ゲームもマビノギとかマインクラフトくらいなら全然平気!
ラデオンで3画面05
ファンはホコリで詰まっても意外と平気だよね。こんなんだからCPUファンとヒートシンクも凄いことになってたけど、オーバークロックしようがエンコードしようが全く問題起きず。

で、ラデオン6870を取り付けました。
ずっと放置してあったグラボを活用する時がきたよ。
ラデオンで3画面06
サイズはでかくて、通常サイズのケースだと強引に突っ込むサイズ。ATXサイズのマザボと同じだけ横幅がある感じ。

で、ここが重要!

このグラボの出力はDVIタイプが2系統。2台のディスプレイはこのDVIで接続し、もう1台のディスプレイはディスプレイポートを利用する形になる。

ディスプレイにディスプレイポートが無ければ、DVIに変換して使うことになるんだけど、大事なのは「アクティブタイプ」というショートパーツを用いて変換する必要がある。

今回(といっても1年前)に買ったのはこれね。
ラデオンで3画面07
アクティブ変換というタイプはほとんど無いから間違えることはないとかな。パッシブって書いてあるのは逆の意味だからダメね。
一般的にアクティブって電気が必要なモノを指す。逆にパッシブは簡易的とかそんな感じ。この場合はどんな意味なんだろう?

そしてディスプレイに繋げ、グラフィックドライバをインストールしたら、無事完成。

使ってみると、多画面使う時の設定はジーフォースの方が微調整できたり。それからネイティブでのメイン画面(BIOS)が表示されるディスプレイは、ディスプレイポートから出力した画面になった。これはnvideaでも覚えとくといいかも。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。