ドリラジ練習とマビノギ初心者

ヒラリー男爵。初心者そしてルエリサーバーのマビノギブログ。ドリラジは実車改造とラジコンでレベルアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット上の話題の信憑性について その4

上水道の水について、びっくりなニュースがヒッソリと流れました。
多分、テレビでは騒いでいません。

北千葉浄水場で22日に採取した水から336ベクレルの放射性ヨウ素を29日に検出、発表。

22日の線量は670ベクレルと推測。(すべて単位/kg)
一週間後に数値が下がってから発表というのが意図的と思われ、かつ深夜にひっそりと。最近、県や東電の発表はこのパターン。

ソースは日本経済新聞など
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0EBE2E1E18DE0EBE2E1E0E2E3E39191E3E2E2E2;at=DGXZZO0195583008122009000000

ちなみに本日朝6時には長柄、神奈川とう、同日22日データは非公開。
これは正直に公開した千葉がまだマシ??

松戸、船橋には大規模なパン工場があるし、ビール工場だってある。気にしてたら今後数年、何も食べられなくなってしまうわけですが、こんな発表方法はどうなんでしょう??

こんな後出し、お子様がいらっしゃる方にはいてもたってもいられない事でしょう。
慌てず騒がず、日々変わる現状から、もっとも安心な選択肢を選ぶのがよろしいかと。

数値について、参考データなどはWHO、IAEA、日本国の基準など、ググればすぐにでてきます。

パニック対策もわかりますが、多くの千葉県民にとって大問題です。数値で騒ぐのでなく、この隠蔽体質に騒ぎたいヒラリーでした。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。